高知県-有光酒造場-【安芸虎】

「ドロメってしっちょるき?」 早春の味覚、イワシの稚魚です。
4月に行われる『ドロメ祭り』には1万人以上の見物客が押し寄せ、男女がそれぞれ1升(1.8l)5合(900ml)の日本酒の早飲み競争が行われます。
男性で14秒、女性で8秒くらいだそうです。
高知独特の可杯 (べくはい) というおちょこをご存知でしょうか。底に穴が開いていて下に置くことができません。
じゃんけんに負けると勝つまで一気に飲み干し続けるという遊びです。
土佐人は豪快な呑兵衛ばかりというイメージがあって、土佐人と一緒に飲むというとつい腰を引いてしまいます。
そこで量を飲める高知の酒は淡麗とばかり思いこんでいたのですが、初めて安芸虎を飲んだときはその芳醇なおいしさに驚きました。
今は芳醇な上にキレの良さが加わっているように思います。
6