石川県-車多酒造-【天狗舞】

地酒ブームの走りの時代、能登杜氏四天王と呼ばれた「中 三郎」氏を擁し、石川で菊姫とともにブーム牽引の要となった老舗蔵。
先代の「車多 壽朗」7代目社長にお目にかかった時の印象が今でも忘れられません。
杜氏さんでモロミを利きすぎて、歯がボロボロになったという話は耳にしましたが社長がまさにそれ。
銘酒を支える裏にはこういう背景があるんだ、と背筋が寒くなりました。


3