奈良県-油長酒造-【風の森】

奈良酒の人気を牽引する蔵といえましょうか。
1.8Lサイズが廃止されて720mlサイズのみになった時は驚きましたが、飲食店以外の一般のお客様はむしろ喜んで買って帰られるようです。
割高とか割安とは考えずに、飲酒スタイルが変わってきていることを再認識いたしました。
微発泡であることも大きなインパクトでありますが、すべて7号酵母で醸す吟醸造りという点も私には驚きです。
よほどのこだわりがないと貫けません。
結果的に米の違いが顕著に現れることになりますし、香り香りしなくても十分にフルーティーでフレッシュ感を満喫することができます。
それゆえ若い方、女性をはじめ年配の男性まで幅広いファンを獲得することができたのだと思います。




13